読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エリート共は何を考える

今朝はフェイスブックのグループを読んだ時, 呆れた事を見ました. ライカユーザーグループで一人は 今行い中のエキスポを論う.

私から見れば普通の不満な人にしか見えない. そう, ネットならどこにもあるタイプの人, だから真面目に相手をしなくても別にいい人.

しかし, 金持ちのエリート群だからかもしれない. あのコメントを読む時は早速 皆は弁護をする.

アートは人それぞれだ. お前の見方は正しくないか 写真家の考え方は分からない. へ~ 上から目線ね. じゃあ, あなたたちの見方は一番正しいですか? これは普通に「はい, コメントありがとう」で済ませるじゃないですか? 他人をバカ扱いしない方が回りに好かれるじゃないですか? あ, 違いますね, 回りは同類で味方だからそんな事を社会の敵に向かってもなんの心配は無いね.

これはチャリティーだ, 何もしない貴様は文句言う権利がない. はい, また上から目線です. 何? 何か出来るだから偉い? 何か出来るから出来ない人を見下せる気? 確かに, 技術, 資金, コネ, それぞれの事を持たない人が多い. この人たちにとって意見を挙げる事しか何も出来ない. それでも せめて意見を挙句 人権はあるじゃないですか? 耳を塞ぎたいなら自分勝手な事だけど, わざわざ人の人権を断るする事は最低じゃないですか?

最後は私が一番嫌いな弁護. 「貴様はそんなに偉いなら俺様に正しいやり方を教えろよ, へ~」.
有名な写真家ならあの権力を持つかもしれない. せめて, 実績を持ってるから彼も「偉い人」の地位を持つ. でもまだ何もしなかった人はどうですか? 無理ですね. もし本当にいい写真を見せても, 社会の敵だからきっと他のメンバーに虐められてる. いい所を見せず皆の頭の中は仕返ししか何もない. こんな「正論」で「耳障り」な声を黙らせるエリートたちの武器.
あんあ正論に従ったら神以外は不満を見せる人なんて誰もいないじゃないですか?

私はあの写真展に行きたいが, あんな態度を見たらマジで行きたくなくなる. もし行っても, それはキュレーターにこの件の事を話したいだけ. まあ, 元からは硬派のライカユーザーは好きじゃない. 頑固でモノクロ写真に執着し, カラー写真を見下すような見方はマジで気に食わない. どんな弁解をやっても結局 カラー写真を作ったらコンシューマーとかデジタル写真に違いがないだからじゃないですか? そして有名写真家や「昔」を真似し「いい写真」の近道になる理由を企むじゃないですか.

嫌いだ.