読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lowepro Photo Runner 100

レビュー

肩から一日中に 2.5kg を持ち歩く事がキツいと思って 私は新しいカメラバッグを買うように決めた. 昨日はこのバッグを購入しました.

まだ一日しか使わないけど, これが私の感想です.

ロープロ フォトランナー100 マイカ LP36125

ロープロ フォトランナー100 マイカ LP36125


このバッグを選んだポイントは

  • とにかくベルトパックが欲しい.
  • スリムだから. 他のベルトパックは私のカメラにとって厚すぎるのです.
  • 中身の大きさは十分.

マイナスポイントがあれば…

  • 端末を入れません. 無理すれば入れますが, ベルトパックとして使えばスクリーンが割れす危機があってさすがに無理.
  • 前に回したらベルトに付けた残った帯の緒がバラバラになります.
  • 中のパッドもう一つが欲しい.

先代モデルに比べたら

  • クイックオープンの緒がない
  • 上のコンプレッションストラップがない. これは盗人の多い地区に行けばとっても助かるのに.

プラスポイントは:

  • ショルダーバッグより軽く感じます.
  • 中身が広くてほぼ全部が入ります(リストは下に).
  • 前のバッグよりカメラが取り出し易い‘‘
  • 必要な時にショルダーバッグにもなれます.
  • 底部に三脚のストラップが付いています.

何とか入れられる物

  • カメラ (エプソンR-D1s + ライツ スミクロン-C
  • レンズ × 3 (コシナ UWAヘリアル 12mm, コシナ ノクトン 28mm, ライツ エルマー 90mm)
  • 電池パック(携帯用)
  • A7 ノート
  • USBケーブル
  • 予備電池
  • ミニ三脚
  • ケーブルレリーズ

カメラとレンズ以外を取り出したら神姫の部屋にもなれそう.

やはり, 端末の事が一番の難点です. 私は撮影後に家に帰らずすぐどこかのカフェやファミレスで撮った写真の編集をします. だからいつもノートを持ってます. まあ, 8" か 7" の端末を買ったら持ちやすい小さなバッグも使える. Kindle Fire HD 7" がいいかも.

インドネシアの価格は 4'000円くらいです. アメリカの値段は5'450円. なんで ハクバの価格があんな高いだろう?