読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドネシアの京

ジョグジャカルタは特別指定地域と言う理由は他にないインドネシアの最後に生き残る王家の存在です. 確かにインドネシアの各地は今でも王族がいる, でもジョグジャカルタ宮殿に比べて他の王家はあんまり表には出ない. 政治が上手くて植民地時代から独立時代まで解散されず力をそのまま握られる. だから今でもこの県だけが王様が死ぬまで知事をやってる.

http://flic.kr/p/nwfWs8

私の時間は半日しかなかった, だから今日の旅行は城と大通りしか行かなかった.

まずは宮殿の事. 平安京に比べると, これは大内裏に似てるかもしれない. 地理的に説明すれば この宮殿は メラピ火山(ジャワの精霊王の座らしい)とインド海(ジャワの精霊女王の座らしい)の間にいた 1㎢ の四角な壁に囲まれた街です. 中にはいろんな区が存在します. 宮殿の儀式用の施設や広場, 王家が住んでる宮殿, そして城内街.

儀式用な区は今ミュージアムとして使われます. もちろん王家の秘宝は全部特別に守られた場所で隠して観光客が見られるのはレプリカです.

ところで, この観光の施設は一つ一つ入場券が必要です. 一人は109円くらい.

では, 城内には街があって, これはまだ城の中だと気づかない人もあるかもしれない. しかしまだ同じ城の中ですよ.

http://flic.kr/p/nwfVbF

ジョグジャカルタ自体はジャカルタに比べて住みの良い街かもしれない. 都心部はまだ古い建物が多いし, 高いタワーマンションは見えなかった. 大通りはもちろん込んでいる(だいたい 市場のせいです) でも他の道は日曜日でもちゃんと交通が流れます.

とっても歴史の豊富な街で, 海や山や神殿は遠くない. これは都心部にしか行かない人の話だから, たぶん凡人の住む地域は違います.

今度は半日しかいられないが, 今度はもう一度 三日間くらい楽しみたいな.